『学園七不思議殺人事件』 に関する検証
 ●10秒の死角?
 ●投稿者:swordone
 ●検証タイプ:推理ミス・変な論理発見
 | 初稿:2017/09/24 15:03 | 最終稿:2017/09/24 15:03 | 編集回数:0 |

鏡を使って儀式が生物室で行われたかのように錯覚させ、10秒間死角に入っている間に鏡を片付けたというトリックだが、金田一が走り出す前に扉が閉じられている。閉じること自体は糸か何かを使ったとして、扉が閉じた状態で犯人はどうやって目撃者が死角に入ったことを確認できたのだろうか。
しかも後から真壁や美雪が来ている。彼らが来るときに鏡を片付けているのを見られる危険が高いのでは?


*投稿者-swordone さん専用 / PW

+ この検証へのコメント投稿 +  *お名前空白の場合は "とある探偵" となります
*お名前
[?]    *PW [?]   
BLOG・HP [?]
認証コード:32 + 1 を入力して下さい=>

『学園七不思議殺人事件』 @Amazon

『金田一少年の事件簿』 事件検証&推理ミス探しデータベース since 2012/05